【本予告】ベイビーティース『BABY TEETH』 | 株式会社ココロドル | 映像制作
株式会社ココロドル | 映像制作 > WORKS > 【本予告】ベイビーティース『BABY TEETH』
WORKS

【本予告】ベイビーティース『BABY TEETH』

どうも!ディレクターの密本です。

遂に公開されました!ベイビーティースの予告!

この映画は、
病を抱える少女と孤独な不良⻘年の“最初で最後の恋”を描いたモーメント・ラブストーリーです。

正直切なさが半端ない傑作映画で、クライマックスが最後の最後まで続くという
衝撃のラストが思い出しただけで涙が溢れます…

映画祭の受賞数もすごく、予告に入りきれないほど受賞しています。

このご時世ですが、映画館のコロナ対策は徹底されているので
これを機にぜひ映画館へ!

2021年2月19日から東京・新宿武蔵野館、渋谷のWHITE CINE QUINTOほか全国で公開されます!

 

<ストーリー>
病を抱える16歳のミラは、孤独な不良⻘年モーゼスと出会い恋に落ちる。
ミラの初めての恋を両親は⼼配し猛反対するが、ミラは怖いもの知らずで⾃分を特別扱いせずに接してくれるモーゼスに惹かれ、彼との刺激的でカラフルに⾊づいた⽇々を駆け抜けていく― しかし…

監督
シャノン・マーフィ
原題
Babyteeth
出演
エリザ・スカンレン、トビー・ウォレス、エミリー・バークレイ、エシー・デイビス、ベン・メンデルソーン 他

作品データ
2019年製作/117分/オーストラリア
配給
クロックワークス、アルバトロス・フィルム
公式サイト
https://babyteeth.jp/

この記事を書いた人

密本雄太― 演出家 ―

この記事を書いた人

密本雄太― 演出家 ―

福岡県生まれ。デザインと映像系専門学校を2校卒業した後、アメリカ、ロサンゼルスの映画予告編制作者の元で、演出面での修行を積む。ディレクターとして独立後、モーショングラフィックスやアニメーションなどの動画編集技術はもちろん、ビジュアルデザインのスキルも武器に、プロモーション映像や映画の予告編なども多数制作してきた。企画〜制作までの一貫した提案を得意とする。 一度興味をもったものには凝り性で、独学で始めたカメラでは多数のコンテストに入賞。水中専門のフォトコンテストでは、数千作品の中から金賞を受賞。海外メディアにも掲載された。精通したカメラの知識は動画制作にも大いにいかされており、撮影段階から携われるクリエイティブディレクターとして各所から仕事を任される。

SHARE: